Magic
素敵なマジック
search
最終更新:
【トランプマジック】すごいマジック種明かし。上級者向けの難しいマジック

【トランプマジック】すごいマジック種明かし。上級者向けの難しいマジック

テレビでよく見かけるカードマジックって、何度見ても不思議でどうなってるの!?って感動してしまいますよね!

実際に自分でもやってみたいと思っておられる方も多いと思います。

そこで、この記事では、テレビでよく見かけるような上級者向けのマジックの中から、さまざまなカードマジックの種明かしを集めてみました。

もちろん、上級者向けなので仕掛けさえわかればできるようになるようなマジックはあまりありません。

しっかりと練習した先に不思議ですごいマジックが成り立っているんです!

驚きのカードマジックの数々をお楽しみください。

【トランプマジック】すごいマジック種明かし。上級者向けの難しいマジック

表裏バラバラのカードが一瞬で戻るトライアンフ

お客様にそれぞれ好きな数字とマークを聞きます。

次にだいたい半分ずつに分けた裏と表のカードをシャッフルします。

もちろんカードは裏表がバラバラに混ざります。

しかし指を鳴らした瞬間すべてのカードが元に戻り、さらには最初にえらんでもらったカードが……。

フォールスカウントを使った不思議なマジック

4枚のトランプを使ったマジックです。

1枚ずつ数えるたびに1枚ずつ表向きになっていくという不思議なもの。

さらに最後には4枚のカードの裏側が青から赤に変わってしまうというもの。

カードをカウントするだけの動きの中でどんどん不思議な現象が起こるので、お客さんの驚きも期待できますね!

やり方はツーフォーカウント、エルムズレイカウント、ジョーダンカウント、フラストレーションカウントといったフォールスカウントを駆使することで実現できるマジックです。

まさにカードさばきこそがこのマジックのタネですので、ひたすら練習あるのみの難易度の高いマジックですね。

羽根佳祐

予言のカード

とてもインパクトが大きな予言のカードというマジックの紹介です。

マジックをすすめていく際、観客にチョイスしてもらう場面が多いのでよりマジシャンが仕掛けられないように思えるのですが……。

最後は本当に驚きの展開です。

しかもこの動画では種明かしも紹介されていますよ!

詳しくはぜひ最後までご覧ください!

コレクター

4枚のエースを用意しておき、お客さんに3枚のカードを選んでもらいます。

選んでもらった3枚のカードをデッキの中にバラバラに入れて、デッキの上に4枚のエースを乗せます。

そして指を鳴らせば……、なんと4枚のエースの間に選んでもらった3枚のカードが挟まっているというマジック。

マジックの名作の一つで、やり方はさまざまあるようですね。

非常にスムーズな進行の中に、いかに自然にトリックを仕掛けていけるかがポイント。

ブレイクやトリプルリフト、サムカウントをナチュラルにこなせるようにしっかり練習しましょう。

羽根佳祐

ビジター

4枚のクイーンと自由に選んでもらった1枚のカードを使ったマジック。

選んでもらったカードを2枚のクイーンの間に挟み、半分に分けたデッキの中に混ぜてしまいます。

残りの2枚のクイーンを残りのデッキの一番上に重ねて置いておきます。

すると2つのデッキがある状態ですが、なんと、最初に選んだ1枚のカードがもうひとつのデッキに挟んだクイーンの間に移動してしまうというもの。

とっても不思議で訳がわからないですが、タネや登場するテクニックは意外にシンプルで、理解するのは難しくないでしょう。

しかし、それをどれだけスムーズに違和感なく演技できるかが問われるマジックです。

羽根佳祐

フォーエース

一流のマジシャンになりたければ、習得したいのがこちらのフォーエースです!

バーサスイッチという重要なテクニックを使います。

このマジックは最初に見る人に見せた4枚のエースをカードの束に戻します。

ですが束にはなく、なぜかあらかじめ出しておいた4枚にそのエースがあるというものです。

覚えておくと役に立つテクニックです。

ぜひ覚えてくださいね!

オイル・アンド・ウォーター

トランプマジックで有名なのがこのオイル&ウォーターです。

水に油を入れると、油が水の上に上がりますよね。

このトランプは赤と黒のトランプを水と油に見立てて、油にあたる色のカードが上に浮いてくるというマジックです。

難しいですが、王道のトランプマジックですのでぜひ覚えてくださいね!

ちなみにさらに難易度の高い5枚のバージョンもあります。

まずはこちらの3枚からチャレンジしてみてください。

続きを読む
続きを読む